上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
進研ゼミの中学講座では、追加料金なしで中学講座会員なら誰でも利用できるサービス「チャレンジネット」というのがあります。
インターネットから会員番号でログインすることによって様々なサービスが受けられます。自分専用の「Myページ」を覗いてみると毎週のスケジュールや最新アドバイスを表示してくれます。次の添削問題の提出目標日や自分の努力賞ポイントもMyページで確認することができます。
そして、このMyページから赤ペン先生の添削指導の状況やネットからの答案の返却もチェックできるんです。
自分のやる気次第で、塾よりもこちらの方が有効な時間の使い方ができますよね。
その他にも、学習スケジュールの自動作成機能や、入試に関する最新情報や志望高校の情報も受験・進路サポートページから入手できるようになっています。
他にもたくさんの情報や、機能があります。志望高校に通っている先輩のレポートも見れますし、投稿コーナーなどでは全国の進研ゼミの仲間との交流や情報交換もできます。
通信教育で受験って、孤独な戦いのように思えるかもしれませんが、チャレンジネットを活用すれば20万人が同級生!孤独を感じるようなことにはならないですね!
スポンサーサイト
子供の勉強プランは、部活のある子供や、お稽古事、帰宅組みなどその子供によって生活習慣は様々です。子供にあった勉強のプランを立てるのはなかなか難しいことだと思います。そんな方たちのために進研ゼミ中学生講座では「キミナビ毎週やりきりプランメール」という学習プランを提供してくれています。1か月の学習スケジュールを作成し、さらに毎週学習アドバイスを届けてくれることで 毎月進研ゼミ教材がしっかり使いこなすことができます。教材の「チャレンジ」を毎月どのようなペースで使えばよいのか。子供に回答してもらったアンケートをもとに、進研ゼミがその子供に合った今月の学習計画を作成してくれます。今週の月曜は英語を3回、火曜は数学と…。進研ゼミからの提案を目安に、無理のない学習計画が立てられます。もちろん、自分で予定を変更することもできます。進研ゼミから提案した学習計画どおりに学習できたかどうか、毎週、進捗確認のメールが送られてきます。
「100%できた!」「50%程度かな」その結果にもとづいて、また翌週の学習方法を提案してくれるというシステムになっているので、無理なく学習できるのが嬉しいですね。



進研ゼミ中学生講座に、「キミナビ3ヶ月大成功プランメール」というのがあります。中学生の勉強に関して色々と話を聞いてみると、勉強のやり方がわからない、何を、どのようにしたら良いのかがわからない、という方が意外に多いような気がします。
そんな方たちは「キミナビ3ヶ月大成功プランメール」で、まずは子供の学習スタイルを診断してみましょう。「学習動機」「学習スタイル」「学習習慣」の3つの側面から診断して、その診断結果に合わせて、完全個別の学習アドバイスを提案してもらいます。的確なアドバイスで、3か月間で勉強のサイクルを身につけられ、学習の向上を目指すのが「キミナビ3ヶ月大成功プランメール」です。子供一人ひとり、学習のモチベーションや学習の進め方は異なります。子供がどのようなタイプなのかを見極め、適切な学習提案をしてもらうことによって、自分自身が見て参考にすることはもちろん、保護者の方がどう声をかければよいかのポイントもわかります。まずはそこから初めてみて、3ヵ月後どのように変化をしているか、その変化を楽しみたいですね!

進研ゼミキミナビって何?
自宅での学習をいかに効果的に行うことができるかどうかが、子供の学力向上にとって最も重要な鍵だと考えられるいます。その中で自分にとって何が課題なのかを自ら考え、学習計画を立てることができる。実行し、それを振り返る。この学習サイクルが身につくことが、とても重要です。
進研ゼミ「キミナビ」は、子供が正しい学習方法を身につけられるように診断し、適切な働きかけをしてくれます。
子供、一人ひとりが自分の課題を認識しながら、成績が上がる正しいやり方を身につけていかれるように、そして、「目標の立案」⇒「目標の実行」⇒「実行の振り返り」という学習サイクルを自ら回していかれるようにすることが一番の課題だと考えられます。
志望校合格はもちろん、その先の、高校、大学、社会に出ても役立つ力になていくことを目標にしているが進研ゼミ「キミナビ」です。
成績があがる学習スタイルがある!ということと、それを一人ひとりに合わせたカタチで届けたい、という思いから作られた進研ゼミ「キミナビ」にぜひ登録してみてはいかがでしょうか!


進研ゼミはベネッセの中学生・高校生・小学生向けの通信教育サービスです。毎月自宅に郵送される問題を解き、返送すると赤ペン先生に添削された解答用紙が届くという仕組み。進研ゼミの中学講座では会員専用のチャレンジネットから答案の送受信ができるので便利です。また、キミナビでは個々人の課題を解決する学習サイクルを身に付けるための完全サポートもあります。更に高校講座「マナビジョン」小学講座「チャレンジランド」もかなり充実しています。
小学生低学年の頃から、進研ゼミ小学生講座を受講し、ゲームやクイズで知識を得て、勉強を遊びの感覚で楽しくとらえた子供は、きっと中学生になったときにスムーズに中学生講座に入っていかれると思います。
インターネットに慣れ親しむということもそうですが、「できた!」という気持ちをはぐくんできているので、自信を持って勉強ができるようになっていると思います。小学生講座でチャレンジランド、中学生講座でチャレンジネット、その先の高校講座マナビジョンと、ベネッセ進研ゼミとは長いお付き合いになりそうです!

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。